2019年5月頃からYouTubeでゲーム配信をしてきました。
この記事を書いている2019年8月5日現在、チャンネル登録者数は8人です。
まったく伸びないですね(笑)

主に配信している動画は基本無料ゲームの「Dauntless」について、敵キャラについての解説動画を作成していますが、どの動画も再生回数が非常に少ないのです。
理由は簡単で、日本ではあまり知られていないゲームだからだと思います。
日本で知る人が非常に少ないので「Dauntless」に関連するワードで検索する人も少なく、動画を見つけてもらえる可能性も極めて低くなっています。

さらに、このゲームに出てくる敵キャラクターにも限りがあり、それら全ての解説動画を作り終えたら新しいネタを考えなければなりません。

個人的に「Dauntless」はゲームとしては面白いと思っています。日本でも広まってほしいとも思いますが、それを待つだけではただの思考停止になってしまいます。

そういうわけで、有名な配信者の動画を見ながら今後の方針を考えています。

game_friends_income

有名ゲーム配信者の特徴

多くのチャンネル登録者がいる配信者の特徴は、大きく分けて2つあります。
ゲーム中のトークが上手い
ゲームが非常に上手

トークが上手い配信者

トークが上手い配信者の動画は見ていて非常に面白い思います。
僕が知らないゲームでも、トークが上手な配信者はそれを上手に説明してくれるものです。

僕がトークがおもしろいと思う配信者は「TEAM-2BRO.」の弟者さん、兄者さん、おついちさんです。



運営しているチャンネル「兄者弟者」は2019年8月5日現在、チャンネル登録者数は261万人です。

3人でゲームをプレイしているときも、1人でプレイしているときも、そのときの状況を分かりやすく、面白く伝えてくれます。
僕も何度も笑わせてもらいました。

ゲームが非常に上手な配信者

ゲームが上手な配信者としては「OmegaGamesWiki」さんです。



ゲームがとにかく上手で、最新作を早くクリアするだけでなく、非常に難しい難易度でプレイしたり、特定の縛りを設けてプレイしています。
チャンネル登録者数は2019年8月5日現在で14万人です。

とにかくゲームが上手なので、僕がゲームをプレイして行き詰ったときは、OmegaGamesWikiさんも同じゲームをプレイしていないか探したりしています。

OmegaGamesWikiさんの特徴は、動画の中でトークをしていないということです。
ここは「TEAM-2BRO.」の動画とは対照的ですね。
トークがない分、すごく上手にゲームをプレイし、それが視聴者を集める強みとなっています。

自分の強み

有名な配信者は何らかの強みを持っています。
「TEAM-2BRO」の動画はエンターテインメント性があり、「OmegaGamesWiki」さんの動画はゲームプレイのノウハウが詰まっています。

自分の場合はというと・・・
特にこれといって強みが見つけられていません。

トークが上手なわけじゃないので、その場の状況に応じてアドリブ言うのも難しいです。
そして、特別にゲームが上手なわけでもありません。特に反射神経を要するアクション・レースゲームなどは非常にヘタクソです。
それこそスポーツみたいに練習しまくれば上達するのでしょうけど、サラリーマンとの兼業のためどうしても練習量では劣ってしまいます。

本当に自分に強みはないのか?と考えるために、そもそも動画投稿を始めるきっかけを思い出しました。
きっかけとなったゲームは「FINAL FANTASY XIV」です。



当時、このゲームにおける対人戦コンテンツ(通称:PVP)で遊んでいましたが、さっぱり勝てずにいました。
勝てない原因が自分ではわからないので、戦ってる様子を見てもらいダメ出ししてもらおうとしたのがきっかけでした。

初めて動画を投稿したときは「『ヘタクソ』とか言われるかもしれないなぁ」とビクビクしていましたが、いつの間にかこのビクビクがドキドキに変わっていき、動画投稿にハマっていったのです。
それをきっかけに、YouTubeでチャンネル作って色々なゲーム動画を投稿してみようと思ったのです。

結果は最初の方に述べたとおり、現在チャンネル登録者数8人で、投降した動画もFF14以外のものは再生回数10回にも届くあやしいものばかりです。

見てもらう動画を作るには、動画を見る視聴者のニーズに合うというのが絶対条件となります。
何か困ったことがないとそもそも検索しませんからね。

私のチャンネルにある一番再生回数の多い動画はこちらです。
この動画は2019年7月2日に発売されたFinal Fantasy XIVの拡張パッケージ「漆黒のヴィランズ」で新しく追加された「ガンブレイカー」というキャラクターの解説動画となっています。



7月2日発売ですが、早期アクセスが出来る6月28日から遊べたため、最速で動画を作りアップロードしました。
そして、YouTube内でこのキーワードで検索する人がいたためか、この動画だけ再生回数が400回を超えています。
この動画だけ伸びた理由は「新しく追加された内容を知りたい」というニーズがあったためと考えています。

まさに「視聴者のニーズを満たす動画が伸びる」が証明されたということです。
それでもまだまだ少ないと思いますが・・・。

今後はFF14を主軸としていく

さて、今後についてですがFF14を軸として動画を作っていこうと思います。
理由は2つです。
  • 今後も新規コンテンツがアップデートされるから
  • 今までプレイしてきた内容が生きるから
FF14はオンラインゲームであり、今後も新しいコンテンツが作られていきます。
追加されるコンテンツはほとんどの場合新しいストーリーだったりします。
そうだとすると、これまで育ててきたキャラクターをそのまま生かすことができます。

もちろん、第2の軸も育てていきます。
今のところ候補が「Dauntless」しかないのですが、コチラは日本で発売されない限り難しそうです。

以上の理由で、今後もYouTube活動を頑張っていきたいと思います。